• HOME »
  • 話し方教室 | 2日間集中コースのご案内(東京・名古屋会場)

2日間集中コース5つの質問

話しベタの悩みの具体例。1. 職場での会話がスムーズにいかない 2. プレゼンに自信なし

2日間集中コースとは?

  • 実績のあるベーシックコースのエッセンスを凝縮
  • ビジネスコミュニケーションスキルを高める
  • 短期間で習得したい方、遠方等の理由で3ヶ月の受講が難しい方に最適
  • 2日間に特別編集したカリキュラムで、集中的に学 べるセミナー
ビジネスコミュニケーション力の定義

受講者の「声」

受講者A
相手の立場に立ってものごとを考える

セミナーに参加したのはテクニックを学びたいと思ったからでしたが、初日の午前中の講義を聞いて違和感を覚えました。

「心のもち方」や「ものの考え方」など論理的なことを教えられても話し方が上手になるとは思えませんでした。早口で悩んでいたからです。聞き返されることもありました。

しかし、スピーチの練習をしていく中で「思いやりの心」で話をすると聞き手のことを思い、ゆっくりと話している自分に気が付きました。あんなに悩んでいた早口も直っていました。相手の立場に立ってものごとを考えるという思いやりの心を学びました。

たくさんの気づきがありました
受講者B

話し方セミナーでは、トーク術を中心に、声の出し方や、文章の組み立て方のみを教えていただく場だと誤解しておりました。しかし実際には、そういうことはもちろんですが、説得力のある話とは、技術ではなく、事実・実例に裏付けられた材料があってこそ……目からウロコでした。

また、相手をなぜ尊重しなければいけないのか?コミュニケーションとは何なのか?人はどうされたいのか?等々たくさんの気づきがありました。

今まで、経営者セミナーや、営業セミナーなど、いろいろと参加いたしましたが、この話し方セミナーで全ての答えが見つけられたと実感しています。

受講者A
21名の幹部社員受講を即決

感動した。企業は人なり。経営幹部の人づくりにこんなに強く心を打たれたセミナーはなかった。幹部社員21名の受講を即座に決定した。

参加した幹部はもちろん、会社が今後どう変わり、大きく発展していくか楽しみにしている。

カリキュラム

2日間集中コースの流れ 2日間集中コースの流れ

言葉の前に心あり、言葉の後に行動あり

ひろしくん with ハート

日本で初めて話し方教室を開設した故江川ひろしの座右の銘です。

話し方は心のあり方でもあると看破した話し方哲学の言葉でもあります。江川流の話し方を学ぶために通常3ヶ月のコースが用意されております。

一方で「遠方なので東京教室に通うのは無理」「ビジネスコミュニケーションを中心に学びたい」という受講者のニーズが多数ありました。

そこで、江川ひろし自身がそのニーズに応えるべく渾身の力を込めて開発したセミナー、それが2日間集中コースです。

2日間集中コース概要

費用 100,000 円 + 税

期間

2日間

定員

20

東京会場

東京都千代田区神田神保町1-105

〒101- 0051
東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング16F

三井ビル

名古屋会場

愛知県名古屋市中村区名駅5-27-13

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区
名駅5-27-13

三井ビル

申し込みフォーム

ほかのセミナーはこちら

ベーシックコースの概要はこちらから

無料体験教室の概要はこちらから