私は人前で話をすることが、本当に嫌いでした。
人前で話をすると頭の中が真っ白になりました。
そして、その場から一刻も早く立ち去りたいと言う気持ちになりました。
しかし、仕事で話すこともありますので、このままではまずいと思い、このセミナーを受講しました。

セミナーで学んだ事は、準備をすることが大切だということです。
特に、原稿を30回以上声に出して読むことが大切だ、ということが心に残りました。
最初に話を聞いたときには、本当にそんなことができるのかな、と思いました。

でも、せっかく来たのでやってみようと思い、頑張ってやってみました。
読み始めて30回を超えてくると、頭の中に内容が入ってきました。
不安も減ってきました。
そして、いざ発表の際に、人前に立って余裕が持てるようになりました。
これからも人前で話をするときは、準備として、必ず原稿を30回声に出して読みます。
そして、先生方にアドバイスいただいた、ゆっくりと話すことを特に意識します。