私は建設業の管理職をしています。
人前で話す機会は多くありませんが、苦手意識がありました。
現場で、安全について話す機会があっても、あーえーと言う言葉が多く、要点もまとまっていないことがありました。
うまく話せなかった場合は、「あがり症なんだから仕方ないよなぁ。」と自分をなぐさめていました。

しかし、今回のセミナーで、たった2分間のスピーチのために、入念な準備を行い、何10回も練習しなければいけないという体験をして、準備、練習の必要性を痛いほど理解しました。
思い返してみると、仕事でもどこか準備不足、練習不足のまま進めていったことがあるな、と気付きました。
今後の業務においても、練習、準備を怠らないようにして、自分の仕事の質を上げていきます。