私は営業マンです。
仕事柄、社長、部長などのキーマンと話をすることが多いです。
今までもたくさん話をしてきました。
取引先との商談、打ち合わせ、雑談など。

しかし、このセミナーの話を聞いて、今までちょっともったいないことをしていたのかな、と思うところがありました。
それは、この研修で、アクティブリスニングを学んだからです。
これは、相手に気持ちよく話をしてもらおうという手法です。

これは営業活動のスキルアップになるな、と思いました。
相づちやうなずきでお客様の話を盛り上げ、質問をしながら、さらにその話の奥深いところに入り込む。
そうすることでお客様の本音を聞き出せる可能性が広がるからです。
この手法を用いながら、相手の話を心で聞いて情報を引き出せるような営業マンになります。