受講者の声

タグ : 成長実感

私はうまく話せないという劣等感を持っていました。 特に大勢の人の前では、しどろもどろになり、何を伝えたいのか 自分でも分からなくなり、落ち込んでいました。 教室で先生から 「劣等感を捨てよう。他人と比較しない。 比較する …

初対面の方と話をして、会話が続かないと思ったことはありませんか? 新人歓迎会のことです。 “初対面の人と話すのは苦手だなぁ、どうやって会話を続けよう…”と 思いながらも声をかけてみました。 「山田さん、趣味はなんですか? …

私は「人の話を聞けない」「人に話しかけようにも話題がない」 「人見知りで人と関わろうとしない、関わりたくない」という状態でした。 ましてや、大勢の人前で話しをすることなど、絶対に不可能だ と思っていました。 人と話すこと …

教室に参加してから、人と話すことが楽しくなりました。 楽しいといっても、ゲラゲラ笑ったり、言いたいことを言うのではなく、 話し相手を尊重し、心にブレーキがかかっていたり、 自分自身が恥ずかしくてできなかったことを積極的に …

以前の私は、緊張のあまり顔は紅潮し、声は上ずり、 心臓が口から飛び出しそうな状態で、人前に立っていました。 頭の中では“どうせ私の話なんか面白くないんだ。ほらほら、また、 つまらん話をしているよって怖い顔をしてこっちを見 …

私の職場では、毎朝、朝礼があります。社員が順番で3分間程度の スピーチをします。1か月に1回くらい話をしなければいけません。 自分の番が回ってくる少し前から 「ああ…何を話そうかな…?」 と悩み、話すことをメモに書いてい …

自分を変えることはとても時間のかかることだと思っていませんか? 私は話し方の講義で劇的に変われました。 コンサルタントになりたての私は、お客様のところに行っても 全然話せませんでした。 それもそのはず、その頃の私は、小さ …

私は“自分の意見を言っても仕方がない”という気持ちが先に立ち、 いつも何かに遠慮していました。話す時はいつも小さな声でしたし、 相手に大きな声を出されるとついつい黙ってしまうことが多かったです。 そこから抜け出したいとい …

私は元来あまり身だしなみに気を付けるタイプではありませんでした。 「人間は見た目よりも中身が大事なんだ」 そう考えていたからです。合わせて人前で話すことも苦手で、 そういう機会はすべて避けてきました。 教室初日に「メラビ …

教室に通う前は、話が上手い人はもともと話好きな性格で、 話すことに苦手意識を感じている自分は、どうしようもない と考えておりました。 教室の2回目の授業で「自己紹介」をしている自分の姿をビデオで見て、 いろいろと変えるべ …

1 2 3 »