百貨店のマネージャーと、今後の実施イベントの打ち合わせのときでした。
「今度、○○店で商品説明会を行いますので、準備をよろしくお願いいたします。商品は最新のスーツです」話は承諾しましたが、内心は少しドキドキしていました。

そこで、教室で学んだ“要点列挙”で、価格・商品特徴・話題性などをメモし、声に出して練習を重ねました。
すると驚くことに今までに感じたことの無い話す意欲にあふれた自分がいました。

当日の説明会では、大きな声で、堂々と話せました。
説明後、1時間たって1本の電話がありました。早速、お客様のご紹介をいただいたのです。
学習したことが成果に表れてとても嬉しくなりました。しばらくはこのことが頭から離れませんでした。
今後も短い商品説明や話こそ、話したい意欲がわくまで十分な準備を重ね、お客様に気持ちがしっかり伝わるよう励んでゆきます。